<< iPhone 3G・・・ | main | イナイ×イナイ (講談社ノベルス モF- 38) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
塩狩峠 (新潮文庫)
評価:
三浦 綾子
新潮社
¥ 660
(1973-05)
Amazonランキング: 2444位
JUGEMテーマ:注目★BOOK


文学作品としてはかなり読みやすい文章だと感じました.
伝えたいこともしっかりあるので,そういった意味でも良い小説だと思います.
読んでて十分にひきこまれますし,どんな人でも割と楽しめると思います.
素晴らしい終わりでもありましたし.

ただ・・・

これはもう自分が悪いとしか言いようがないのですが,結局キリスト教が素晴らしいって言いたいだけのように思えて仕方がなかったです.
最初の方の仏教だってキリスト教だって・・・という感じであれば良かったのですが,最終的に結局キリスト教が良いって言いたいの?って思ってしまって.
いや,別にそれが悪いというわけじゃないんです.
でも作品として最終的にそういう伝わり方しかしなかったのがもったいなかったかなって.
ちょっと出てくる人の中でキリスト教な人が多すぎるっていうのも感じました.
家族はまだしも,出てくる人出てくる人みんなそうだとどうしても思ってしまいますよね.
もう少し仏教な話が膨らんでも良かったかも.

全体的にすごく評価が高いので,そういったことを思う人は少ないんでしょうね.
| 小説 | 18:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:43 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH